スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011FCI千葉インターナショナルドッグショー

2011年1月30日
FCI千葉インターナショナルドッグショーにて

Int.CHシオン直子
ウミカゼjpカグラ C.N神楽
BOB獲得いたしました。
blog-1.jpg

グループ戦では何度もチャンスをいただいたのですが
神楽くん、ふっとんじゃいました あちゃー
神楽もそろそろ思春期
何か思うところがあるのでしょうね
ゆっくりと修正かけていきたいと思います。
まあ今までが警戒心なさすぎでしたよね

JKC.BISS.CHウミカゼjp ハニーメープルシロップ C.Nメープル
BOB獲得いたしました。
blog-9.jpg
4枚目のブリードキャシブ獲得で
インターナショナル・ビューティーチャンピオン完成いたしました。

今までメープルをインターで引いてくれていたアマチュアハンドラーのお友達が
今回からご自分の犬でチャンピオンクラスにチャレンジということで
私がハンドリングしました。
大阪インターをヒートで欠場しているので
2ヶ月ぶりのドッグショー
久しぶりの私とのコンビ
千葉インターは次の神奈川インターへの練習のつもりで出陳しました。

なので私自身気負いがなく
3頭ピックアップされてアップダウンとラウンドを命じられたときも
全員やるのだろうとぼーっとしていたくらいで。
ジャッジにBOBのリボンをいただいた瞬間は
「え?何これ??」と一瞬頭の中が真っ白になり
次にどっと涙が。
カップもキャシブももらわず退場してしまう号泣と狼狽振り
泣きながらリングに戻った私とメープルを
ジャッジの先生がぎゅっとハグしてくださいました。

A.O.Mを受賞して戻ってきたお友達と
また抱き合って涙
こんな写真が撮れる日が来るなんて!
blog-2.jpg

メープルは産まれたときから可愛い子で
ショーに出すことなど微塵も考えず
ただただ溺愛して育ててきました。
1歳半までリードをつけたこともなく
外出するときはいつも抱っこ
表を歩いたことすらありませんでした。

でも家の中で歩くメープルを見るうち
ショーに出してみたいという気持ちがムクムクと・・・
なんとかリードをつけて歩けるようにしてはみたものの

産まれてこのかた一度も叱られたことのないメープル
マナーを入れようとすると
「ママが怖い顔してます~」へなへなっ
少し語調を強めただけて
「もうメーちゃん死んでお詫びします~」へなへなっ
いちいち衝撃を受けてしまいます
自他共に認める溺愛系ハンドラーの私ですが
ハンドラーと犬の密着度があまりに高すぎると
弊害のほうが大きいというよい見本となってしまいました

これはもう他人様のもとに修行に出そう
でもあまりに環境が変わりすぎればメープルのガラスのハートが
粉々になってしまう可能性がある
そこで迷惑なことに白羽の矢を立てられたのが
アマチュアハンドラーのお友達です。

それまではしゃべったことすらありませんでしたが
彼女のハンドリングスタイルも
犬たちの管理環境もよく知っていましたので
思い切ってお願いし、そしてこころよく引き受けていただけました。

そこから約1月の練習期間を経て
デビュー戦ではなんと単独システム・ウィナーズビッチを獲得してくれました。
順調かと思われたメープルのショーチャレンジですが
ところがどっこい
会場となりで打ち鳴らされた花火に驚き
ショー嫌いに
それでも大変な努力で克服していただき
いよいよ4枚目のカードをかけて埼玉インターへ。
当日目録に間違いがありクラス頭数割れ
なんとかR.ウィナーズまでに入ってくれと祈る私の目の前で
ウィナーズ受賞
そしてなんとオーバースペシャルBOB
キャシブまで・・・・

チャンピオン完成したらそく引退
帰宅させるつもりだったメープルですが
キャシブ無駄になるのももったいないかも
だめもとでインターだけでも出してみようかと
それからは自宅とハンドラーさんの家を行ったり来たりしながら
ショーチャレンジを続けました。

そしてあれよあれよという間にキャシブ3枚まで獲得してくれました。
でもね・・・・そんなに現実は甘くなく。
近畿インター出陳の時に現地入りしてから
メープルの足がはれ上がっていることに気付きました。
あわてて近くの獣医さんに駆け込むと
爪からばい菌が入ったとのこと
インターは欠場
それからしばらく休ませて治ったかなと出陳すると
また爪から出血してしまうということが続きました。
メープルにとってショーは痛いものになってしまったのです。

それをまた1から気持ちを持ち上げて・・・
ハンドラーさんとは本当に悩みたくさん相談しました。
何度あきらめようかと思ったかしれません。
そして基本は我が家でのんびり過ごし
ショーは楽しめればいいね。と気持ちも変わり
その延長で少しずつショーの成績も上向いてくれました。

千葉インターでのグループ戦が
メープルのラストランになりました。

なんとグループ4THいただきました。
blog-10.jpg

ハンドラーさんのご主人がグループ戦の撮影をしてくださいました。
メープルを大変可愛がってくださり、メープルもなついている方です。
そうかメープル
こうやってお世話になった皆さんが見ていてくれる舞台を
待っていたんだね。
あとで言われて気付きましたがこの日1月30日は
メープルの3歳のお誕生日
メーちゃん舞台設定がうますぎます

メープルは本当にたくさんの方に応援いただいた幸せな子です。
1年半のメープルのショーチャレンジ
インターBOB・グループプレイス・AOM
単独展BISS
全犬種展R.クイーン
その他多くのご評価をくださった世界各国のジャッジの先生方

変わることなく声援を送り続けてくださったギャラリーの皆様

弱虫メープルを投げ出すことなく努力してくださったハンドラーのShihoさま

本当に本当にありがとうございました。

どうかメープルのラストランの様子、見てやってください。
blog-3.jpg
blog-5.jpg
blog-6.jpg
blog-4.jpg
皆さんの心の片隅に
こんな子もいたなあと残していただけたら
私にとってもメープルにとってもこの上もない幸せです。

メーちゃん楽しい夢を見させてくれてありがとう。
よくがんばったね、おつかれさま。


こぼれ話

主人は土日が仕事ということもあって
一度もメープルのショードッグ姿を見たことがありません。
なので主人の中ではソファでごろごろしているのがメープル。

勝ったよ~と報告するたびに
「えーいつも鼻垂らしてぼーっとしてるメーちゃんが?」と
驚いていましたが・・・

今回インターチャンピオンになったよ!と報告すると
「インターチャンピオン?長崎ちゃんぽんの間違いじゃないの?」
ですって。
パパひどい

まあこんな姿↓しか見たことがなければしょうがないか
上・JKC.CHスーちゃん 下・Int.JKC.BISS.CHメープル
blog-15_20110217192444.jpg
スー&メー:ショーも楽しかったけどやっぱりゴロゴロするのが最高よね




スポンサーサイト

テーマ : 大好きチワワン
ジャンル : ペット

プロフィール

ジャスミン**

Author:ジャスミン**
チワワとドッグショーが大好きな
チワワブリーダーです。
アメリカ・アイルランド・JKCとチャンピオンもたくさんいます。
時々子犬が産まれます。
本サイト「チワワブリーダーズサロン・Toffee」へも
是非遊びにいらしてくださいね♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログに降る雪
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。